努力次第!憧れの有名人と知人になれる方法3選

ファン活動を活発に行い続ける

知り合い関係になりたい有名人が、特にアイドルであった場合などは、下手に計算して近づくよりも、ファン活動を熱心に続けた方が、チャンスが回ってくるでしょう。ここでいうファン活動とは、例えば心のこもったファンレターや差し入れ、そしてコンサートの応援、握手会や撮影会などを指します。中でも握手会や撮影会は、ほぼ一対一で話をすることができるため、何度も通い、いつも同じように話しかけていれば、顔を覚えてもらうことも難しくありません。

会場の関係者スタッフになる

有名人の中には、テレビ出演のほかにも、講演会やコンサート、舞台によって収入を得る人が少なくありません。その場合、大きなライブ会場であればあるほど、それに携わる関係者スタッフの人数は多くなります。よく見落とされがちなこちらのスタッフですが、実際は有名人と関わる機会が作れるかもしれないのです。関係者スタッフは、楽屋や楽屋前の廊下を行き来することになるため、必然的に有名人と会う機会を増やすことができます。

自分自身が有名人を目指す

有名人は、ほぼ必ずといっていいほど、何処かしらの事務所、プロダクションへ所属しています。プロダクションへ所属しているタレントや俳優は、仕事を受けるにも、収入を得るにも、何かしらそのプロダクションとの直接的な関係が生まれてきます。つまり、そのプロダクションに自分も所属していれば、憧れの有名人と知人になれる可能性は大幅に上がるのです。実際、憧れの有名人を追いかけるために、プロダクションへ所属し、自分も有名人になった、という人も少なくありません。

山本英俊は、現在では競馬業界において強い影響力を持ってます。雑誌の特集、対談などで影響力を与えることも多いです。