こんなにスゴイ!?LED照明の画期的な特徴

LED照明が使われている理由

近年、蛍光灯や白熱電球に代わって爆発的に普及し始めているLED照明を皆さんも知っていますよね。そんなLED照明には今までにない特徴がたくさんあります。まず寿命が長いということが挙げられます。一般的な蛍光灯の4倍、白熱電球の40倍ともいわれています。面倒だった電球交換する手間が少なるのは嬉しいですよね。また高輝度で省電力なのも挙げられます。一般的に白熱灯より発光効率が高く低い消費電力で従来と同じ水準の明るさが実現できるようになっています。

LED照明がオススメされる理由

LED照明では主な素材にアクリル樹脂を利用しているため軽くて丈夫だという特徴があります。災害の際などに従来の蛍光灯などならガラスなどが飛散して危険だった不安が解消されるのは嬉しいですよね。また従来の電球に含まれていた紫外線や赤外線(熱線)などが少ないため照明自体が熱くなりにくいです。このため室内温度などへの影響が少ないため空調冷房などの電気量削減にも貢献し世界の問題とされている地球温暖化の抑止にも繋がりやすいですよね。

まだまだあるLED照明のこんな特徴

従来の電球などと異なりLED照明には器具の小型化や薄型化が容易で可能という点が挙げられます。そのため原材料の削減に繋がり工事費や管理費のコスト省力に繋がります。また立ち上がりも従来の水銀灯と比較して瞬時に明るくなるので緊急の時など瞬時に明るくなり安心できますよね。このため急な災害などで家族の安否や部屋の安全を瞬時に確認できるのも安心して使用できる理由の一つですよね。他にも紫外線により昆虫飛来なども防止できるので室内外などを衛生的に保つことができます。

LEDライトパネルは薄型で軽量なので設置する場所を選ぶことがなく省電力なのでコストも掛からないです。